« 終わった・・ | Main | 気がつけば2ヶ月 »

February 19, 2007

パティスリー ラ・ボナス

土曜日に行ってきました。

土浦市乙戸に、2/11に開店したチョコレート&洋菓子店「パティスリー ラ・ボナス」。

「ラ・ボナス」とはフランス語で「凪」なんだそうです。

東京の等々力には有名なフランス洋菓子の名店「オーボンヴュータン」というお店がありますが、そこで修行され、その後、フランスで修行された方がパティシエなんだそうです。

なんか、私の行きつけの洋菓子店「フレッソン」のパティシエと同じ道程では・・ということで、期待大。

西大通りから荒川沖へ向かう道沿いに小さなお店がありました。可愛らしいお店です。広さは6畳間くらい。ショーケースの半分はチョコレート、半分はケーキ。あとはジャムも売っていました。ケーキは、普通のシュークリーム、チョコのシュー、コーヒーのシュー、フルーツのタルト(苺・木苺・ブルーベリー等)、苺のケーキ、クレームボナシエンヌというチョコムース。ケーキを3種類購入。店番は70代くらいのおばあさんがされていましたが、その後、若い女性に代わったのでした。その2人のお顔が似ていたので、親子なのでしょうね。家族でされているようでした。

さて、家に帰って食べてみました。お店の看板商品らしいクレームボナシエンヌは、今までに食べたことのないお味。美味でした。癖になる味だなぁ~。苺のタルトは、素材の味を大事にしている感じ。シューも、クリームの味が美味しかったです。

クレームボナシエンヌが一番!でしたね。やはりチョコレートがお得意なのでしょう。

ケーキは小ぶりで綺麗。値段は300-500円なので、フレッソンとよく似ていますね。

まだ開店したばかりで試行錯誤中の点もある感じがしましたが、ボナシエンヌを食べた限りでは期待できそうです。

--------------------

そういえば、千現にあったシフォンとマフィンの店「カトルカール」は閉店されてしまったのだそうです・・・・えーーー残念。出産してから全然行ってなかったけど、自然な味だし、やっくんが大きくなってお菓子を食べるようになったら連れて行こうと思っていたのに・・・。

なんでも、オーナーさんが転居されるとかで・・。仕方ありませんね。

|

« 終わった・・ | Main | 気がつけば2ヶ月 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 終わった・・ | Main | 気がつけば2ヶ月 »