« May 2007 | Main | July 2007 »

June 25, 2007

のんびり土日

4月くらいから、音楽(楽器)活動も殆どお休み中です。まあ、家で吹けますが。結局5月くらいからは、ABさんの捻挫騒ぎやら、やっくんの入院やら・・で、音楽どころではなかったのですが。

年の前半はABさんの本番の方を優先しています。10月くらいからは、また私が優先になる予定ですが。。

でも、土日もノンビリしていると、楽です。体力が。やっくんと遊んであげて、のんびり過ごすのも楽しいです。と、思って、この前、ABさんに「あ~、このまま、楽器止めてもいいかな~。」と言ったところ、AB「止めないで!!私は、細々とでもいいから続けたいです。どっちか止めたら、絶対両方止めることになる。だから止めないで下さい」と、め~ずらしく懇願されました。確かに、私は、そんなに心が広い方ではないので、私が楽器を止めた場合、ABさんだけ続けるのに良い顔をする訳がないなぁ・・。

ということで、細々とでも、続けることに。。ということで、水曜日はTbクラブの今年度の顔合わせに出てきました。練習場所近いから楽ですしね。やる曲探さないといけませんね・・・。A井くんが、私がかつて学生時代にやった曲をやるそうなので懐かしいです。

しかし、ABさんが、そんなに楽器(音楽)に対して、やる気があったとは・・思っていなくて、改めてビックリしてしまいました。ABさん、普段、音楽聴かないし、練習もしないし。。でも、本当は(?)トランペット好きなんですね~。

ちなみに、やっくんはトロンボーンよりトランペットが好きみたいです。しかも、クラシックよりジャズの方が好きみたいです。昨日、教育テレビで22:00からマイルスデイビスの番組をやっていたのですが(1回寝たけど、22:00ごろ起きてしまいました)、演奏のVTRが流れると食入るように見ていて驚きました。演奏が終わると、またオモチャに戻るのですが。彼は太鼓好きなので、クラシックよりジャズの方が好きなのかもしれませんね。

| | Comments (0)

退院&発熱&療養

やっくん、CRPも0.8になり、めでたく6/16(日)に退院しました。抗生物質と風邪薬を貰って帰宅。とっても元気になり、おうちに着くと、安心したようで、大喜びでした。親も一安心・・・・でしたが、

6/17(月)起きると、お手手が熱い・・38.5度。

びっくりして、すぐに入院していた病院の外来へ連れて行きました。

念のため血液検査をしたところ、CRPも低いし、風邪でしょうとのこと。明日も熱が出たら来て下さい・・で終わり。午後は36度台に下がったのですが、ひたすら寝ていました。

翌日、6/18(火)も発熱。40度まで上がりました。1日のうちに、.36度~40度まで熱が上がったり下がったり。そのサイクルは処方された薬を飲んでいる時間とは全く関係がありません。「これはおかしい・・薬効いてないのでは・・」と思い、再度受診。しかし、症状もお熱だけだし、肺の音も綺麗だし、食欲もあり水分も取れているので、様子を見ましょうとのことで終わり・・。

でも、こんなに1日で熱が上下するのって・・おかしい・・。本人も、熱が下がっているときは、結構元気ですが、上昇すると、やっぱり辛そうです。幸い、食事は取れているので、体力はあるようですが・・。

6/19(水)も発熱。もうこれは絶対薬が効いてない!!と思い、違う病院に連絡して、行って来ました。肺の音は綺麗なので、レントゲンの必要はなしとのこと。血液検査をしてもらうと、CRPが10(通常は2以下)。入院した病院で処方された抗生物質が効いてないのでは・・という話をしたところ、違う抗生物質を点滴して貰えました。すると、すぐにお熱が下がって来て、明らかに顔色が良くなりました。

点滴が終わって、おうちに帰ってからも、元気で、顔色も良く、熱も出ませんでした。

や~っと、ホッとしました。。。念のため、6/20(木)、6/21(金)も点滴してもらいました。やっと元気になりました。

保育所っ子なので、たくさん病気は貰ってきます。でも、こんなに長引いたのは初めてでビックリしました。。。特に、今回は、薬や医師の判断に左右されたことが多かったので、色々と考えさせられました。

6/21には、私も疲れが出てしまい、体調が悪化。点滴付き添いもABさんに行ってもらいました。ABさん、大分動けるようになって助かります。ABさんは仕事もままならなかったので、土日も仕事に行きました。

私は、先週今週と殆ど仕事にいけず・・とほほ。やっくんの保育所代分も稼げなかったかも・・・。

| | Comments (0)

June 12, 2007

回復傾向

やっくん、抗生物質が良く効いたようで、お熱も下がりました。

お医者さんにも「この子は抗生物質が良く効きましたね~」と言われました。

2日間お熱が下がって、採血して炎症数値が低ければ退院出来そうです。食欲もあり、バクバク食べていますが、点滴をしているので、あんまり動けなくてかわいそうです。

ニコニコするようになってきましたが、まだ体力が完全に回復していないようで、良く眠っています。食べると寝てしまいます。39度の熱が3日間続いたので、余程辛かったでしょう。。

早く良くなって欲しいです。

| | Comments (0)

入院・・

やっくん、肺炎で入院になってしまいました・・。

先々週くらいから風邪気味だなと思っていて、先週発熱したので、かかりつけ病院へ何度も行ったのですが・・。「風邪でしょう」とのこと。平日はお熱が下がったりして保育所にも行ったんですが、とうとう土曜日から発熱・解熱剤を使ってもあんまり下がらなくなり、このままでは埒があかないので、大きい病院に連れて行ったところ、レントゲンをとって肺炎と診断されました。炎症値が高めなのでそのまま入院となりました。

本人は、食欲もあり、水分も飲んでいて、解熱剤で熱が下がっているときは結構遊んで元気だし、咳があるわけではないので、結構元気そうに見えるのですが、お熱がすぐに上がります・・・。

ABさん捻挫、やっくん肺炎・・・私も疲れました・・。お祓いしてもらった方がいいのかも・・。

| | Comments (0)

June 08, 2007

1時間って・・

そういえば、今週、新潟の県立高校のトイレで、高校三年生の女子高生が出産したそうで。男の子。亡くなったと聞いたので、未熟児なのかと思っていたら、2800Kgもあったんだそうですね。やっくんより大きい・・。2800kgあったなら妊娠9ヶ月以上の時期だったんでしょうね。周りが気がつかないのもすごいですが、それは、色々と事情を知っている訳ではないので、とやかく言うつもりはありません。また、男の子が亡くなったときいて、非常に悲しいことですが、それも事情が分かる訳ではないので、何もいえません。

が、16時ごろ学校で腹痛をうったえ、トイレに行き、17時に出産したって・・・・・・・・陣痛1時間・・・・・これに驚いてしまいました。私、17時間でしたよ、陣痛時間。。

| | Comments (0)

« May 2007 | Main | July 2007 »