October 28, 2006

中耳炎

何故か・・忙しくて、更新できないです。

やっくんは、今週、初めて中耳炎になりました。

夜は、グッスリ眠ってくれるやっくんなのですが、月曜日の深夜は、珍しく、夜中起き出し、大泣き。抱っこすると泣きやむのですが、寝かせると再び大泣き・・・。2時間近く泣いていました。翌朝発熱。機嫌が良いときもあるし、食欲もありますが。病院へ行ったところ、風邪もあるけど中耳炎かもしれないということで、引き続き耳鼻科。人生初耳鼻科でしたが、痛かったらしく、これまた大泣きでした。

耳鼻科って・・自分も子供のとき、処置が凄く痛くて、嫌だった思い出がありますが。痛いんですね~。

処置して貰って、夕方には熱も下がりました。中耳炎からくる発熱だったみたいです。夜中も痛かったんだねぇ。

翌日からは保育園に行くことが出来ました。

慢性化しないことを祈るばかりです。

| | Comments (0)

August 15, 2006

手足口病

お盆ですね。ABさんのお祖母さんの新盆のため、8/14は夏休みを取って、AB実家にいく予定でしたが・・・。

やっくんが、土曜日から、発疹&発熱。

発熱は37.5-38.0を行ったり来たりで、高熱じゃないし、身体(手足とお尻)の発疹も痒くはないようなので、大したこと無いようなのですが、口の中に出来ている発疹が痛いようで、食事・水分が取れないのです。それ以外は、結構ご機嫌なのですが。

何とか、水分は、スプーンで少しずつあげていますので、脱水症状まではいっていません。食べ物は、ゼリーとヨーグルトとスープは少しずつ食べてます。

それでも、心配で、日曜日に、メディカルセンターの小児救急へ。お盆時期なのもあって、空いていましたね~。おそらく手足口病でしょうとのこと。救急だと、お薬は1日分しか出せないので、明日、かかりつけの病院へ行くか、休みの場合はこちらへ来てくださいと言われました。

8/14(月)は、ABさんは実家へ行ってしまったので、私がメディカルセンターへ連れて行きました。かかりつけの病院はお盆休みでして。

同じように、かかりつけ病院が休みだったのでしょうか・・・大混雑。2時間待ち。診察終わってからは、会計で30待ち。薬局で1時間待ち・・・・・疲れました。やっくんは、途中で寝てしまって、大人しくしていてくれたので、助かりました。

帰ってからは、2人とも疲れて(私も頭痛がして)、14~17時まで熟睡。

やっくんは、少しずつ良くなっているようなのですが、まだお口が痛いみたいです。確かに、舌の上にプチッと発疹が。

こうして、病院&看病で私の短い夏休みは終わってしまいました。

ABさんは、今日も、夏休み。看病しています。

| | Comments (0)

August 10, 2006

汚い話ですが・・

やっくんは、ウ○チが硬めです。大人のようなウ○チをします。

保育所でも、「やっくんは、い~いウ○チしますね!!」と、いつも誉められて(?)います。

ABさんは「お腹弱い・ゆるい系」なのですが・・。

ただ、硬いので、出すのが大変みたいです、。「ううううううう~ん」と大声を出しながら、キバリます。おかげで、すぐに分かるんですけど。

涙を流しながらキバることもあるので、ABさんは「海ガメの産卵」と呼んでいます。

昨日は、寝転がって、プレイジムで遊んでいたところ、したくなったみたいで、両手でオモチャにぶら下りながら、「ううう~ん、ううう~ん」とキバッていました。

ご出産みたいでした。

| | Comments (0)

August 07, 2006

カキ氷

8/5(土):ABさん実家へ。やっくんは1月に亡くなった曾御祖母さんのお家へ。初盆の準備をしているのです。大変そうです。

そういえば、私の父も初盆ですが、故人の意志により、お墓も無いし、仏壇も無いので・・何もしないんだそうです。でも、いつもお骨にご飯を供えていますよ。昨日はチャーハンを備えました。

いつもの家とは違うので、回りを見渡して落ち着かない感じでした。庭の池にいる赤い金魚をジーッと不思議そうに見ていました。

8/6(日):近くの野菜市場でお祭り。ちょっと行ってきました。カキ氷をいただきました。やっくんに少しあげたところ、冷たかったらしく、「ブブブ!!」といいながら、しかめっつら・・・笑えました。でも、すぐに美味しいと分かったらしく、ニコーッ。もっとちょうだい!!と手を伸ばしていました。

先日、身長・体重を計測したところ、

身長81.7cm

体重10.0Kg

なんか、体重が減少。でも身長は順調に伸びているのです。うーん。良く食べているんですけどね。バクバクと。食べ物も、親と変わらないもの(大人の食べ物を薄味にしたもの)を食べられるようになってきたんですけどね。でも体重増えませんね。

私の父親の家系は背が高いので、そっちの血かな~。

やっくんは、スッカリ、卒乳してしまいました。すわせようとすると、くわえるんですが、「出ない!!」という顔になり、プイっとソッポむいてしまいます。良く分かってるんだね~。悲しい。。でも、働きながら、1年以上も続いたので、頑張りましたね。

今では、リンゴジュースとかオレンジジュースとかの方がいいのだそうです・・・。

ABさんの父乳にも吸い付くことが無くなり、ABさんの方が残念そうです。

| | Comments (2)

July 25, 2006

また発熱

数日、鼻水が出ていたのですが、日曜日の午後、急に発熱。39度。

午前中は36.7度だったのに・・・。急いで、メディカルセンターへ。近くて助かります。

結果、元気は有るし、食欲もあるし、夏風邪でしょう、とのこと。薬を貰って帰りました。1時間以上待たされて疲れました。やっくんに、ある程度元気があり、オモチャで遊んでくれる余裕があったので、助かりましたが。

月曜日も37度台。お休み。起きていると遊ぶんですけど(いつもより元気は少ないけど)、薬を飲んでいるので、殆ど寝ていました。夜には熱も下がり、元気。親が食べていたスイカが食べたくて「ブーブー!!」と抗議するので、スイカの切り身を丸ごと渡すと、冷たかったらしく、恐々ソーッと触っていました。両手で触ってみたり、片手で触ってみたり、握ってみたり・・・・悩んでいて、わらえました。

同じような夏風邪が流行っているらしいです。

情熱大陸でオシム日本代表新監督が取り上げられていたので、見ました。サッカー選手よりも教師になりたかったそうなのですが、確かに向いてそう。大学教授みたいです。

金曜日夜にやっていたジーコジャパン(っていうか、ジーコ)の特集番組も見ましたが、鈴木通訳が、「(ジーコは)選手達のシュートが枠に行かないのを見て、何でそんな簡単なことが出来ないんだろうと不思議がっていた」そうで。

やっぱり、ジーコのように(感性で)出来てしまう人は、指導するのは難しいですよね。。もちろん、自分で見せて手本を示すことは出来るでしょうけど、その情報を誰とでも共有するのは難しい。そういう意味では、オシムのように理詰めの人の方が、情報を共有することは可能だし、指導も向いているのでしょうね。

| | Comments (0)

May 26, 2006

お熱

やっくんは先週末から下痢。

土日、発熱は無かったのですが、今週月曜日は用事が詰まっていたため、やっくんも疲れが出たらしく、火曜日夕方には発熱。午前中は36度台だったそうですが。夜7時ごろには38度。夕食も食べずに爆睡。すると、急に顔の赤味が引き、夜9時には36度台に下がり、ニコニコに。。いや、子供って、急に熱が出るし、急に下がりますよねぇ。

翌日は、下痢は続いていたので、大事を取って病院へ。1日お休み。食欲は回復。

木曜日は元気になったので、保育所へ。ウンチも普通になったそうです。おやつ、お代わりしたんだそうで。最近は、声でも人を呼ぶけど、洋服の袖を引っ張って、「ねえねえ」という感じで、保育士さんを呼んでるのでした。「グルル~ブ~ギュ~バ~ウォ~」と長い宇宙語を話ながら引っ張るのですが、何をいっているのかはサッパリ・・・。ジーッと、こちらの顔を見て、一生懸命お話しているのですが・・・何ていってるの?

大事を取って、月~水とお風呂に入っていなかったので、頭が臭かった・・。。

お休みの日に、一緒に教育テレビを見ていたのですが、「おかあさんといっしょ」より「にほんごであそぼう」の野村万斎の狂言が好きみたいです。「昆布召せ、昆布召せ、お昆布召せ~」というセリフに「ウキャキャ」と大受けしていました。

何か、4月から、ずーっと、何らかの風邪を引いていて、健康な日が少ない気が・・。保育所に行っているから仕方ありませんけど。。

| | Comments (0)

May 16, 2006

流行

茨城と千葉で、麻疹が流行しているのだそうです。

特に、茨城の竜ヶ崎辺りで。何十人も感染してるんだそうです。

やっくんは、一応、4月に麻疹&風疹の予防接種は受けました(2回目は5歳前)。が、予防接種をしても罹患した児がいるんだそうで、要注意ですね

| | Comments (0)

April 28, 2006

退院しました。

今回も気管支炎。前回と同様で、ずーっと軽い風邪(熱が続かない程度)のような症状が続いて、その原因が分からず、長びいて結局気管支炎になるというパターン。今回も毎日のように病院に行ったんだけどなぁ。。子供の病気って難しい。

前回よりは軽い症状だったので、気管支炎は回復し、3日目で退院予定だったのですが、この日に39.6度まで発熱。血液検査の結果、風邪。入院中に貰ってしまったそうで。結局、前回より入院が長くなってしまいました(前回5日、今回8日)。

今はゼイゼイもとれてすっかり元気。入院中に、さらに要求の表現が強くなってしまって、ギャアギャア!!言ってます。が、来週まで自宅療養・・疲れる・・。遊ばないと怒るし。。

親は夜間の付き添い疲れ。しかも、仕事溜まりまくり・・・今度は親が倒れるか。。

| | Comments (0)

April 17, 2006

胃腸炎?

最近なかなか記事が書けないのですが・・・。

やっくんは4/11(火)夕方に37.7まで発熱したそうで、帰りに病院へ。鼻水・咳も無し、耳も綺麗、下痢もなし、食欲有り・・で、軽い風邪でしょうとのこと。家では御飯も食べ、遊ぶし、お元気。熱も、夜には36度台に下がりました。

4/13(木)にも保育所から呼び出し。2回嘔吐したとのこと。昼に行ってみると、食事用のラックの中で下着のままスヤスヤ。。ネムネムで我慢できなかったそう。午後は用事があって、元々お休みの予定だったので、そのまま帰宅。元気。夕食は全部食べました。

4/14(金)も午後呼び出し。39.1発熱。早退して行ってみたところ、元気・・・。おやつを食べなかったそう。再度、病院へ。ウイルス性胃腸炎が流行っているので、それかもしれませんね、とのことでした。確かに、私も3日前から腹痛が・・仕事休むほどではないけど。ABさんもお腹の調子が悪いと言っていましたし。座薬の吐き気止めを処方して頂いて帰宅。家に帰る頃には37度台まで解熱。しかも元気・・。

私が夕方から用事があったため、ABさんが見ていてくれまして。で、早速座薬を入れたところ、

入れたとたん、座薬と一緒にウンチがムリムリ出てきたそうです(汚い話ですみません)。

急なことでビックリでしたが、下に敷くものもなく、手助けする人も無く・・・ABさん、泣く泣く自らの手で受け止めたそうです・・・。

「これでウンチも出きっただろう」と思って、再度、出てきた座薬を入れて、今度は出てこないように8分くらい指で押さえていたそうです・・が、指を離したとたん、またウンチがムリムリムリ・・・・。残っていたのね。

大変だったそうです。。家にいなくて良かった。

夜には36度台に下がり、御飯も食べました。

土日も、発熱せず。。何だったんだろうねぇ。

| | Comments (0)

April 11, 2006

新学期

4月に入って新学期になりました。

やっくんの通っている保育所では、他の市立保育所に転所する子や、両親の転勤でいなくなる子もいたりで・・・・やっくんは、午後、クラスに一人なのです。

午前中は、新しく入って来た子が数名いるのですが、現在、慣らし保育期間中のため、午前中で帰ってしまうのです。

なので、先週から、午後は、やっくん一人。先生は3人。

やっくん、午前中はお友達がいて嬉しそうなのだそうですが、徐々に一人減り二人減り・・・していくと寂しそうなんだそうです。分かるんだねぇ。

でも、今日の午前中は、新しいお友達たちが泣いていたそうで(休み明けの月曜日だし)、先生達がそちらにかかりきりだったそうなのですが・・・・やっくん、「僕の方も見て!!」という感じで「ウウウ!!」と怒っちゃったのだそうです。。。「こっちこっち!!」と一生懸命アピールしていたんだそうです。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧